《ルール・チェンジャー》

ルール・チェンジャー  UC  水文明  (6)
呪文
■次のうちいずれかひとつを選ぶ。
・次の相手のターンの終わりまで、バトルゾーンのクリーチャーはコストがパワーに、パワーがコストになる。
・このターン、タップされている自分のマナゾーンのカードをアンタップすることでしかコストを支払えない。
・次の相手のターンの終わりまで、攻撃することができるのは、召喚酔いしているクリーチャーのみとなる。
今パックの中でも問題児。
一番目の効果は、ボーグさんを例えに出すと、コスト2000、パワー2のクリーチャーになっちゃうわけです。
薔薇城を張ると、基本相手クリーチャーは全壊します。
二番目の効果は、タップすることでマナを生み出すという根本的なルールをブレイク。
フルタップさせておけば、擬似的にもう一度マナゾーンのカードを使用できます。一度きりですが。
三番目の効果は、最も地味ですが非常にややこしい。
召喚したばかりのクリーチャーは「スピードアタッカー」を持ち、それ以外は「召喚酔い」する。

作者:仙人掌

フレーバーテキスト

もうどうにでもなれ!

収録


企画


評価

  • 今思うと、2番目の効果はガイアクラッシュ・クロウラーと一緒に使うと強力! -- 司 (2013-10-29 09:56:34)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|