恒久編

恒久編は、テーメノンの作ったエキスパンションの第2弾。
このエキスパンションに該当するのは、

前作の繋がりを意識した正統派エキスパンションの始まりである、
DMT-05 「恒久編(エタニティ・メモリー) 第1弾」

出会いと別れ、葛藤、時の流れを描いた、
DMT-06 「恒久編 第2弾 古代大陸の脈動(エンシェント・パルス)」

物語の急展開、クロトームの最期を描いた、
DMT-07 「恒久編 第3弾 五十億光年の誓い(エタニティ・オース)」

主人公の最大の葛藤、愛を貫く正義、愛する人との別れを描いた、
DMT-08 「恒久編 第4弾 第三次大陸崩落(エンド・オブ・メモリー)」


まだ初心者なので、次作からもっと頑張ろうと思う。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|