レッドヘリング

【文明】
【命名ルール】 -
【多種族冠詞】 -
【進化冠詞】 -
作者:黒揚羽

アリスエイジ?で登場した種族。
火文明に属する、偽の魔術師。

ジンガレラの民にはクラージがおらず、知識や知恵はわずかなウィザードに頼らなくてはならない。そんなジンガレラの王国では、名を上げるなら、戦士か魔道士か、という二択だけ残された。戦士としての資質が無い者は、それが人間であるとも獣であるとも限らず、魔道士を偽称して、まがいものの力を誇示する他なかった。


参考



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|