《霧の道 フルス旧街道》

霧の道フルス旧街道 UC 自然 6
城:
■S・トリガー
■城―自分のシールドをひとつ選び、このカードを付けて要塞化する。その要塞化されたシールドがシールドゾーンから離れた時、このカードを自分の墓地に置く。(「S・トリガー」能力を使う場合は、このカードを墓地に置く前に使う)
■各プレイヤーは、自分のターンのはじめに、自身の山札の一番上をすべてのプレイヤーに見せる。それがクリーチャーであれば要塞化しているこの城をタップし、それ以外であればアンタップする。
■いずれかのプレイヤーのクリーチャーが対戦相手を攻撃してブロックされなかった時、要塞化しているこの城がアンタップされていれば、そのクリーチャーの持ち主は対戦相手とガチンコ・ジャッジをする。そのプレイヤーが勝ったら、その攻撃で対戦相手を攻撃するかわりに自身を攻撃する。
作者:神風弐千

フレーバーテキスト

DMTT-0H「信仰者の祈り」
フルス旧街道:鉱山都市フルスと工業都市ヤヴを結ぶ街道。晴天ならば通行に差し支えないが、一度霧がかかると、自身の居場所も向いている方向もわからなくなってしまう。また、気候によって街道沿いのフルス川の流れが変化し、霧と相まってあたかも道が突然現れたかのように振舞う。そのため道の平坦さの割に通行は命懸けだった。近年農村キャピァを経由する新しい街道が整備されたため、危険なこの街道は廃棄された。
    • ちなみに霧がかかりだしたのは旧街道が整備された後です、念のため。
    • 2014/05/19効果微調整、効果を綺麗な文章にしてくださった方がいるようなのですが、「相手」というのがややこしくなってしまったので元に戻しました。

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|