《「我が身を盾に」コンドラチェフ》

「我が身を盾に」(マインドスレイバー)コンドラチェフ VR ゼロ 7
クリーチャー:カオス・アウトレイジ 6000
■W・ブレイカー
■相手のシールドを自分のシールドとしても扱う。
作者:神風弐千

収録

関連カード

評価

  • エスケープ、シールドブレイク、アガサ・エルキュール
    この3つはどう処理しますか -- 名無しさん (2015-01-05 18:22:49)
  • 基本的にシールドゾーンにある間のみ自分のものとします。
    ブレイクならば自分のシールドであるかのように相手クリーチャーにブレイクされた後相手の手札に加えさせ、エスケープならば、自分のシールドであるかのように置換した後相手の手札に加えさせ、アガサならば自分のシールドであるかのように表面を確認した後対象のカードであるならば相手にプレイさせます。 -- 神風弐千 (2015-01-05 23:13:10)
  • 相手のシールドカードを(、そのカードが持ち主のシールドゾーンを離れるまで、)自分のシールドカードとしても扱う。
    こういうこと? -- 名無しさん (2015-01-06 17:41:32)
  • そういうことですね。 -- 神風弐千 (2015-01-06 21:35:57)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|