《原始の一週間》

原始の一週間  UC  光/水文明  (4)
呪文
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■S・トリガー
■手札からコスト5以下の進化ではないゴッド、または《名も無き新人類》と名のつくクリーチャーを1体、バトルゾーンに出す。
■自分の山札を見る。その中から、バトルゾーンに出ているゴッドとリンクできるゴッドを1体選び、手札に加えてもよい。その後、山札をシャッフルする。

手札からゴッドの踏み倒し、またリンク可能なゴッドのサーチを行う。
トリガーが付いているおかげで、速攻に対してある程度牽制になる。
《名も無き神人類》を踏み倒せば、事実上どんなゴッドもサーチができる。

カード名の元ネタはもちろん、天地創造の七日間。

作者:仙人掌

フレーバーテキスト

世界の創造なんてわりかし適当なものですよ。だから神なんてものがいるんです。 ―《茶番生成機械天使》

収録


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|