ディメンション・クリーチャー

ディメンション・クリーチャーとは、DMAS-01より登場するカードタイプ。

次元虹龍 アルコイリス  ≡V≡ ゼロ文明 (10)
ディメンション・クリーチャー:アナザー・コマンド・ドラゴン 9000
■各ターン、このクリーチャーが初めてタップされるとき、このクリーチャーをアンタップする。
■このクリーチャーが攻撃するとき、相手のタップされていないクリーチャーを1体選び破壊する。その後、そのクリーチャーのコストより小さいコストの進化ではないクリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出す。
■W.ブレイカー
(ゲーム開始時、ディメンション・クリーチャーは自身の超次元ゾーンに置き、バトルゾーンを離れた場合、そこに戻す。)

ディメンション・エッグ孵化してクリーチャーになった形態、全てのクリーチャーがアナザー・コマンド・ドラゴンを所持する。コストは原則として(元となったディメンション・エッグのコスト×2)である。

命名ルールは「次元〇(色名)龍 (色名の他表記)」。

作者:Orfevre

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|