マジシャン

【種族名】 マジシャン
【文明】 主に光・水・闇文明
【命名ルール】 特になし(マジック関連の名前)
【多種族冠詞】 (未定)
【進化冠詞】 「〇〇の殿堂~」(〇〇は漢字、~はマジック関連のカタカナ名)
作者:808

詳しくは以下。無駄に長いです。

封魔ハーディーン R 水文明 (5)
クリーチャー:グランド・デビル/マジシャン 5000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から1枚目を表向きにする。
そのカードがコスト5以下の呪文であれば、コストを支払わずにすぐに唱えてもよい。それ以外のカードの場合は墓地に置く。

魔術の殿堂フーディーニ SR 水文明 (6)
進化クリーチャー:グランド・デビル/マジシャン 7000
進化-自分のマジシャン1体の上に置く。
このクリーチャーはカードの効果ではタップされない。
このクリーチャーが破壊される時、かわりに自分の手札にある
「スライハンド」付き呪文を1枚、コストを支払わずに唱えてもよい。
W・ブレイカー

DMR2-??「王国編 第1章 ドラマチック・ワールド!!」?で登場した特殊種族。
普通、他の通常種族を兼ねます。サーカスと対になります。
命名ルールは特に無いですが、その名の通りマジックに関連する名前が多いです。
進化クリーチャーも存在し、それらのクリーチャーは
「〇〇の殿堂~」(〇〇は漢字、~はマジック関連のカタカナ名)といった形になります。
トリッキーな能力や、コストを支払わずに呪文を唱える系の能力が多いです。

超魔術デヴィッド・ブレイン C 水文明 (5)
呪文:マジシャン
S・トリガー
自分はカードを2枚まで引く。
スライハンド(この呪文がコストを支払わずに唱えられた時、次のSLY能力を使ってもよい)
SLY-さらに自分はカードを2枚まで引く。

超魔術アンビシャス・カード R 水文明 (6)
呪文:マジシャン
S・トリガー
自分の山札を見る。その中からカードを1枚選び、自分の手札に加える。その後、山札をシャッフルする。
スライハンド(この呪文がコストを支払わずに唱えられた時、次のSLY能力を使ってもよい)
SLY-自分の山札を見る。その中からカードを1枚選ぶかわりに2枚選び、自分の手札に加える。その後、山札をシャッフルする。

呪文にもこの種族は存在し、名前の最初に「超魔術」が入ります。
多くはマジックに由来するものですが、あまり関係ないものもあるかもしれません。
また、マジシャン呪文固有の能力として「スライハンド?」を持ちます。
S・トリガーや踏み倒しなど、コストを支払わずに唱えられた時に発動し、能力が強化されます。
スライハンド能力がSHでなくSLYである理由は読み易くする為と被り防止の為です。

背景ストーリー(仮)
  • 「種族」というより「組織」。しかし、娯楽戦国時代という背景もあって規模はかなり大きい。
  • 基本的にはかつてのナイトの様に、幾つかの派閥に分かれ、各々のマジック体系を探究している。
  • 呪文の才に優れた者が多く、中にはマナを消費せずに呪文を行使する者もいる。彼らはこれを「超魔術」と呼んでいる。
  • 常に挑戦的であり好戦的。だが類稀な努力家でもある。
  • 舞台の上では派手かつエキサイティングなトリックを繰り出し、観客を魅了する。
  • サーカスとはライバル関係。
  • これ以上はまた今度考えます。






評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|