《多層結界 ラムダ》

多層結界 ラムダ UC 光文明 (1)
城-自分のシールドをひとつ選び、このカードを付けて要塞化する。
その要塞化されたシールドがシールドゾーンから離れた時、このカードを自分の墓地に置く。
(「S・トリガー」能力を使う場合は、このカードを墓地に置く前に使う)
この城を付けて要塞化したシールドがブレイクされる時、かわりに
この城を付けて要塞化したシールドの中からカードを1枚選び、手札に加えてもよい。
作者:808
これ1枚だと事実上意味なしカード。シールド・プラスを使って初めて意味を持つカード。
通常は1枚のシールドに何枚シールド・プラスしても一撃で全破壊されますが、
この城で要塞化する事によって、被害をそのシールドに含まれるカード1枚ずつに軽減できます。
ブレイクする時の処理上、W・ブレイカーでこのシールドを2回選ばれれば2枚手札に加えることになります。
T・ブレイカー(-3枚)やQ・ブレイカー(-4枚)でも同様の処理です。 
ただし、ワールドブレイカーとG・ブレイカーの場合、本家wikiによると、
この2つは同じシールドを複数回選べない為、手札に加えるのは1枚(1ブレイク分)だけになります。
この効果でシールドからカードを手札に加えた場合も、S・トリガーは問題なく使えます。(多分)
また、《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン》などのシールド焼却効果を回避できます。(多分)

シールド・プラスに関連する効果を持つ城「多層結界」サイクル。
《多層結界 ラムダ》
《多層結界 ゼータ》
《多層結界 ファイ》
《多層結界 シグマ》
《多層結界 シータ》


フレーバーテキスト

(未定)

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|