DMR-01 「狂奏編(ハーモニック・リベリオン)第1弾」




背景ストーリー

戦いが無くなって久しい時代。過去の戦いはもはや伝説となり、世界はこのまま平和が続くと思われた。しかしその異変はあまりに唐突に訪れた。
龍の凶暴化。
全ての文明で突如として目覚めた龍は全てを破壊しつくしていった。その姿には伝説の中の気高い姿はどこにもなかった。
そんな中、各文明の強者たちは自らの存亡の為にとある決断を下した。全ての文明が同盟を組み、龍を打ち滅ぼす、と。この盟約により、世界中から兵が集まることになった。
かくして、世界にまた戦いの火蓋が切って落とされるのであった。
いつもと違うのは、文明の壁がないことと、龍が敵だということ。


龍に対して最も早く動きを見せたのは《ビクトリー・ビッグヘッド》《熱情の超人》率いる火と自然文明の義勇軍である。また、それに続いて闇文明では英雄《真魔将ザラフ・ディーン》が部下を率いて決起。それぞれの戦いを繰り広げるも、龍の侵攻を完全に食い止めることは出来なかった。

そんな中光文明は《天命の精霊ピエトロ》によりメカ・デル・ソルを起動。対龍兵器の名は伊達ではなく、ピエトロ本人の尽力もあり龍を一時的に退けることに成功した。
この知らせを聞いた暗黒議会の重鎮《枢忌卿グァルネリウス》は、議会の反対を押し切り、かつての怨敵である光文明に救援と共闘を要請。使者としてザラフ・ディーンを送るという行動に、光文明はこの要請を受け入れ同盟が成立した。
その後光闇同盟軍は闇文明に侵攻していた龍たちを退けた後、世界樹にて義勇軍と合流、4文明の共同戦線が始まった。

ほどなくして、世界樹付近の森で戦闘を続ける同盟軍の元に、今まで不気味な沈黙を貫いてきた水文明の使者を名乗る《カテック》が現れた。訝しがる将たちにカテックは小さなスイッチを差し出し、「これを手土産に水文明もこの同盟軍に参加させてほしい」と言い放った。それは、かつて月に栄えた対龍機械サイバー・ムーンの再起動スイッチだった。

文明の壁を越えた龍との戦いが、今始まる。



このエキスパンションにないもの
  • なんか途中に漢字が挟まるクリーチャー
  • なんか英文字が挟まるクリーチャー
  • ゴッド
  • サイキック・クリーチャー
  • モンスター
  • 白黒以外のコマンド
  • ヒーロー扱いのドラゴン
  • ナイト
  • サムライ
  • シノビ
  • フェニックス
  • クロスギア


テーマは 「露骨かつ派手なドラゴンメタ」「一人でもシナジーできるソルジャースキル」「新しめの種族・能力の撤廃」「単色のみ」「全カードにフレーバーテキスト」。


SR10・VR10・R30・UC30・C40の120枚予定。


作者:プラトン


スーパーレア


ベリーレア


レア

11:《光神龍サハイヤ》
12:《光器ナイア》
13:《虹の描き手プーリィ》
14:《天命の精霊ピエトロ》
15:《キャプテン・ユーティ》
16:《リンカネーション・キューブ》
17:《蒼神龍アノニマス・カワード》
18:《ルナ・ピーコック》
19:《怪電脳アルコン03》
20:《カテック》
21:《ウォトゥム・スピカ》
22:《サプライズ・スプラッシュ》
23:《黒神龍ゴエティア》
24:《壊滅怪人デストラクチャ》
25:《撃鉄塊レッガ》
26:《真魔将ザラフ・ディーン》
27:《冥府のスティル》
28:《ミゼラブル・アシッド》
29:《ガルスレイク・ドラゴン》
30:《踊神兵フェスティバリオス》
31:《大顎コロッサス》
32:《ビクトリー・ビッグヘッド》
33:《カナキリ・コーロギン》
34:《地獄ドーザー》
35:《緑神龍ディンパザイル》
36:《式神ゴストン》
37:《オホツチ・ダスト》
38:《熱情の超人》
39:《秘護聖ゼビリス》
40:《タクティカル・ソフトランディング》

アンコモン

41:《雪の描き手ノーレット》
42:《予言者イオス》
43:《光器プラスコヴィア》
44:《宣凶師クァドラ》
45:《ラッキー・バキューム》
46:《サンライト・ジャッジメント》
47:《怪電脳ヴィジャス04》
48:《エモーション・クラスター》
49:《ラメント・トゥルバドール》
50:《ルナ・ラボラトリ》
51:《ムーンライト・ジャッジメント》
52:《ワイズマンズ・チョイス》
53:《豪鉄塊ザナクス》
54:《ギガゾーリン》
55:《騒々人形ブレーメン》
56:《潜行虫インプランテーション・ワーム》
57:《キャプチャー・クロー》
58:《ヘリッシュ・プレッサー》
59:《硬角コロッサス》
60:《レオのシンセサイザー》
61:《ブチアゲ・リザード》
62:《不倒兵エイジ・ロック》
63:《ペネトレイト・バンカー》
64:《ノイジー・コア》
65:《アカツキ・ダスト》
66:《恍惚するトランス・ホーン》
67:《ノコギリヒマワリ》
68:《シェル・ガレージ》
69:《ブレイキン・グラウンド》
70:《循環する大地》

コモン

71:《光神龍カリソラ》
72:《霊騎ジェウク》
73:《雹の描き手グレーシャ》
74:《威光の使徒ベーナ》
75:《曇天の守護者ベルナ・テ・ラ》
76:《スカイハイ・スパーク》
77:《オーバード・フラッシュ》
78:《レインフォース・プロテクト》
79:《蒼神龍ディロウ・ルー》
80:《機動超人マッハシルエット》
81:《怪電脳フラジオ05》
82:《アクア・パラノイア》
83:《エレキ・ハモニカ》
84:《スカッシュ・フォール》
85:《インスピレーション・ブレイン》
86:《ベルベット・アンプル》
87:《黒神龍カザフォイル》
88:《封魔ビュニエ》
89:《悔恨の影リグレット・ベイン》
90:《爆鉄塊ドルパーチ》
91:《アマルガメーション・コサージュ》
92:《ギャストリィ・タッチ》
93:《グラビティ・オーラ》
94:《スカル・ハンガー》
95:《スカッドキャノン・ドラゴン》
96:《ラヴドライブ・ドラグーン》
97:《大鰭コロッサス》
98:《ハートビートDJ・レオ》
99:《組立屋ヘッジ》
100:《クリムゾン・バリスタ》
101:《セントエルモ・フレイム》
102:《ヒートアップ・エナジー》
103:《緑神龍アウローラ》
104:《幻想の奏で手サイモン》
105:《ハナビ・ダスト》
106:《背水の刃》
107:《音素妖精ミュー・レイ》
108:《フェアリー・ジンクス》
109:《トライバル・パワー》
110:《フェイタル・レイジ》

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|