《不動の精霊龍ディナヴィア》

不動の精霊龍ディナヴィア SR 光 (8)
クリーチャー:エンジェル・コマンド・ドラゴン 8500
■このクリーチャーが相手の呪文またはクリーチャーの能力でバトルゾーンから離れる時、かわりに相手のクリーチャーを1体選びタップしてもよい。
■W・ブレイカー
■相手のタップされているクリーチャーはアンタップできない。
作者:viblord


フレーバーテキスト

評価

  • 場にとどまるでは無く、置換効果にした方がデュエマ的ですね。"離れる代わりにとどまる"って言う風に。後アンタップされないとの事ですが、その効果がトリガーするタイミングは何時でしょうか。次のターンの始めのアンタップ時でしょうか? -- 名無しさん (2015-11-30 00:29:48)
  • 「アンタップしている相手のクリーチャー」と書いていないと、マナロックやフリーズの様に、既にタップしているクリーチャーもタップ対象として選べてしまいますよ。 -- 切札初那 (2015-11-30 08:05:35)
  • 修正しました -- viblord (2015-11-30 21:39:02)
  • 相手のクリーチャーがタップされたとき、そのクリーチャーはアンタップされない。は常在型となっております。 -- viblord (2015-11-30 21:39:56)
  • 元からタップされているクリーチャーも対象にできます。 -- viblord (2015-11-30 21:51:47)
  • それなら、「相手は自身のクリーチャーをアンタップできない」の方がスマートじゃありませんか? これだとトリガー効果だと誤解されちゃいそう -- 名無しさん (2015-11-30 22:54:17)
  • 修正しました -- viblord (2015-11-30 23:51:04)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|