《ねこだまし》

ねこだまし C 自然文明 (2)
呪文
■相手にねこだましをする。相手が一度でも目を瞑った時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。相手が頭を後ろに引いた時、相手は自身のマナゾーンからカードを1枚選び、持ち主の手札に戻す。
作者:切札初那

サイクル

コモンの珍しい効果を持つ呪文サイクル。

収録


名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|