《メガ・トウサツ・ドラゴン》

メガ・トウサツ・ドラゴン R 火文明 (7)
クリーチャー:メガ・コマンド・ドラゴン 8000
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、フィルムつきのカメラをひとつ、どこからでもバトルゾーンに出してもよい。そうしたら、このクリーチャーに装備する。
■このクリーチャーが攻撃する時、自分のクリーチャーを1体選び、このクリーチャーに装備したカメラで選んだカードを撮ってもよい。そうしたら、撮った写真を1枚のカードとして扱い、バトルゾーンに出す。(その写真がバトルゾーンを離れる時、自分の写真コレクションに加える。)
■相手のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、このクリーチャーに装備したカメラでそのカードを撮ってもよい。そうしたら、撮った写真を1枚のカードとして扱い、バトルゾーンに出す。(その写真がバトルゾーンを離れる時、自分の写真コレクションに加える。)
作者:切札初那

  • フィルムがあれば何度でも使える。写真で自身を撮った場合、それにカメラを装備することも可能。ただし、なるべく写真は見やすく大きいフィルムが良い。

  • 写真コレクションはカードのコレクションとは一応区別。

フレーバーテキスト

カシャカシャ・・・君の身体はぜ~んぶこの写真に焼き尽くしたよ~ん。 ――メガ・トウサツ・ドラゴン

収録


名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|