DMD-Q1 デュエマ・スタートデッキ 復活の化け人形

2300年発売 価格はPriceless
そっと が作ったオリジナルカードによるデッキ
切り札は
《遮断術士 パープクル》
《闇夜の覚醒者 パープクル・ブラック》
の2枚でどちらもSR仕様

デッキ名の通り 闇の種族デスパペットが多く収録されており、種族間のジナジーがとても強いデッキになっている
《地獄門・デスゲート》や《ロスト・ソウル》等の闇の強力な呪文も収録されている
また、《教育人形 ガックン》《青銅人形 イブラド》など他種族がデスパペットに変わったものもある。(しかし一部は闇属性風に変化している)
サイキック・クリーチャーなど懐かしい能力が多々ある。まさに復活というところか
しかし全体的にクリーチャーのパワーがとても低く最高パワーがデメリット持ちの《教育人形 ガックン》の8000なので全体パワー低下等で壊滅しかねない。
改造する際は水を混ぜるととても強力になる。スクランブルタイフーン等の墓地肥やしを合わせることで《遮断術士 パープクル》の効果を何度も誘発できる
枚数 文明 コスト 分類 名前
2 6 進化クリーチャー 《遮断術士 パープクル》
4 2 クリーチャー 《特攻人形ジェニー》
2 3 呪文 《ボーンおどりチャージャー》
1 5 クリーチャー 《盗掘人形 モールス》
2 6 呪文 《地獄門・デスゲート》
3 6 呪文 《デーモン・ハンド》
2 7 呪文 《ロスト・ソウル》
1 13 呪文 《サタデー・ナイトメア・フィーバー》
4 3 クリーチャー 《ドット・バルバ》
4 3 クリーチャー 《青銅人形 イブラド》
4 3 クリーチャー 《防衛人形 サリバス》
4 5 呪文 《超次元リバイヴ・ホール》
3 2 クリーチャー 《教育人形 ガックン》
4 3 クリーチャー 《栽培人形 ドウシャン》
サイキック・クリーチャー
1 7/14 サイキック・クリーチャー 《時空の影姫 パープクル》/《闇夜の覚醒者 パープクル・ブラック》


運用方法

序盤は《特攻人形 ジェニー》でハンデスと同時に墓地肥やし、その後《青銅人形 イブラド》でマナ加速をする
四ターン目に《ドット・バルバ》から《遮断術士 パープクル》を出すことも可能
中盤
《遮断術士 パープクル》でハンデスをしつつブレイク追加能力で一気にシールドをブレイクする
機会があれば《リバイヴ・ホール》で《時空の影姫 パープクル》を呼び出し墓地をさらに増やしても良い
覚醒した時は《サタデー・ナイトメア・フィーバー》で自軍をもう1度召喚し直しつつ相手のクリーチャーをすべて破壊すると強力
作者:(そっと)
-
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|