《公開鍵 マインドオープナー》

公開鍵 マインドオープナー  R 光/水文明  (6)
クリーチャー:ガーディアン  8500
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■このクリーチャーが相手のシールドをブレイクする時、相手はそのシールドをすべてのプレイヤーに見せながら手札に加える。(手札にある間、そのカードは見せたままプレイする)
■相手は手札にある、すべてのプレイヤーに見せているカードを使うことが出来ない。
■W・ブレイカー

ブレイクしたシールドを公開させ、以降の実行を封じ込める能力。
ブルー・メルキスのような横取りのような類はしないが、クリーチャーだろうがなんだろうが、封じ込めることが可能。
「S・トリガー」も一旦手札に戻して発動の為、封じられる。使い勝手はシールド焼却に近いか。

《光神龍スペル・デル・フィン》と並ぶと即死もので、相手の手札を封殺したも同然になる。

マナゾーンに置く行動は「使う」には当たらないので、ブレイクされたものはマナゾーンに置けばよいはず。
《完全不明》のQAにより、侵略によってコストを支払わずに進化する分については「使う」にあたらないようである。
一応、突破手段はあるといった感じか。

作者:仙人掌

フレーバーテキスト

世界を開く鍵は、世界のすべてを見つめ、監視するものに変わった。

収録


関連

《ワールドオープナー・PW-1》
《陽炎の守護者ブルー・メルキス》

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|