《造血のマスディレクト》

造血のマスディレクト  UC   火文明  (8)
クリーチャー:ビッグマッスル/マジカル・モンスター   7000
■祝福(このクリーチャーをバトルゾーンに出した次のターンの終わりまで、このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりにバトルゾーンにとどまる)
■このクリーチャーが攻撃する時、手札を2枚捨ててもよい。そうした場合、相手は自分自身のマナゾーンからカードを2枚選んで墓地に置き、自分自身のクリーチャーを2体破壊する。
■このクリーチャーが自分の手札から捨てられる時、自分のクリーチャーを2体破壊してもよい。そうした場合、このクリーチャーを墓地に置くかわりにバトルゾーンに置いてもよい。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーが破壊された時、バトルゾーンにある他の《造血のマスディレクト》と名のつくクリーチャーをすべて死壊する。

血流のリーダーすらも、真の敵の傀儡と化した。
手札コストが半分となったかわり、大量破壊効果の影響範囲も半分となった。
祝福能力でアタックトリガーの隙を減らし、手札から捨てられても、バトルゾーンの自分のクリーチャーを破壊することでバトルゾーンへ降臨。
元に比べ、全体的に小回りが利くようになった。ただし、道連れペナルティだけには注意。

作者:仙人掌

フレーバーテキスト

血流の一派。哀れで醜い、非業の集団。彼らは、最期まで見世物とされてしまうのだろうか……?

収録


関連


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|