《蝕・龍覇 グレンモルト「寄」》

蝕(しょく)・龍覇 グレンモルト「寄(パラス)」 SR 火文明 (9)
クリーチャー:ガイアール・コマンド・ドラゴン/ヒューマノイド爆/ドラグナー 9000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、コスト3以下のドラグハート・フォートレスを2枚まで、または、コスト4以下のドラグハートを1枚、自分の超次元ゾーンからバトルゾーンに出す。(それがウエポンであれば、このクリーチャーに装備して出す)
■龍覇(ドラグナー)マナ武装5:自分のコスト5以上の文明を持つドラグナーが攻撃する時、自分のマナゾーンにドラグナーが5体以上あれば、手札にあるこのクリーチャーをバトルゾーンに出してもよい。そうした場合、そのドラグナーの攻撃の後、このクリーチャーを自分のマナゾーンに置く。
■W・ブレイカー
作者:ザ=ガーン

フレーバーテキスト

ノーカラーズの前に立ち塞がったのは、かつて世界を救った少年と同じ姿をしたクリーチャーだった。

評価

名前:
コメント:
DM-裏DS最終章「極真ラスト・ギグ」収録のドラグナーです。
なお、正確にはグレンモルト本人ではなく、《龍覇 クローン・デッドマン》の記憶データを元に造られた別のクリーチャーの模様。イラスト(という名の妄想)は全身が黒くなった《龍覇 グレンモルト》といった感じです。

能力的には《王・龍覇 グレンモルト「刃」》が違いですね。呼び出せるドラグハートの上限が5から4に下がったかわりに、文明の縛りがなくなりました。

また、龍覇マナ武装5による踏み倒しはドラグナーの攻撃時に使えるので、半ばアタックトリガーのようにフォートレスを設置できます。
さらに同弾収録の《五邪龍覇 U.N.オーエン》と組み合わせることで、1ターンのうちに4枚ものフォートレスを呼び出せます。むしろ、ドラグナーの攻撃後マナに送られるのは、そちらとシナジーを形成させる為ですね。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|