《スパイラル・ステップ》

スパイラル・ステップ C 水文明 (3)
呪文
バック↓ステップ(この呪文を手札から唱える時、かわりに新しいシールドとして自分のシールドゾーンに表向きのままタップして加える。)
■このカードは、シールドゾーンに表向きであれば、自分のターンのはじめにアンタップされない。
ステップ↑アップ-相手のクリーチャーが攻撃した時、
この呪文が自分のシールドゾーンに表向きでタップしてあれば、この呪文をコストを支払わずに唱えてもよい。
■バトルゾーンにあるクリーチャーを1体選び、持ち主の手札に戻す。
作者:minmin

バック↓ステップおよびステップ↑アップを持つ呪文。
ルールとしては、おおむねクリーチャーの場合と同じ。

普通の呪文と同じように手札から唱えようとしてもシールドにタップして置かれてしまい、即効性はない。
シールドにタップしていて相手クリーチャーが攻撃して来た時にのみノーコストで唱えられる。
要はコストを先払いしている訳である。
ただし、表向きでタップしてある事が条件なので、何らかの方法で表向きでアンタップの状態にされると唱えられない。

手札から唱える場合、置換効果でシールドに置かれるので、呪文を唱えた事にはならない。
なので、呪文を唱えた時にトリガーする能力は起動しない。
だからと言って、呪文を唱えられない状態でこの呪文を出す事もできない。
「唱える」かわりなので、そもそも呪文を唱えられない状態ではこのカードをプレイできないからである。
また、《星龍の記憶》などでS・トリガーを与えてシールドから出しても、置換効果でシールドにタップされてしまう。
S・トリガーはシールドから手札に加える時に唱えるので、手札から唱えようとした事になるためである。
そのかわり、墓地や山札、マナゾーンなど手札以外のゾーンから唱える分には制限はない。
その場合は単なるバウンス呪文となる。

フレーバーテキスト

「アイラ? 確か最近出たばかりのアイドルよね? 知り合いなの?」---電網アイドル アリス
「はい! 強くって、優しくって、とっても素敵な人なんですよ!」---モーコリ娘 爆熱唱 ヒビキ

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|