《光断の覚醒者 エンド・オブ・ジ・エイティ》

光断の覚醒者 エンド・オブ・ジ・エイティ SR 光文明 (20)
サイキック・クリーチャー:エンジェル・コマンド/開発部X 23500
■このクリーチャーが攻撃する時、相手の光のクリーチャー、水のクリーチャー、闇のクリーチャー、火のクリーチャー、自然のクリーチャーを1体ずつ選ぶ。こうして選んだクリーチャーそれぞれに、相手は封印を1つ付ける。
■バトルゾーンに自分のD2フィールドがあれば、相手が呪文の効果によってバトルゾーンにあるクリーチャーを選ぶ時、自分の光の禁断クリーチャーを選ぶことはできない。
■解除(このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、バトルゾーンを離れるかわりにコストの小さいほうに裏返す)
■Q・ブレイカー
覚醒前:《時空の破壊神 エイティ》
作者:ザ=ガーン

フレーバーテキスト

禁断の光がすべての希望を断つ。

評価

名前:
コメント:
《時空の破壊神 エイティ》が覚醒した姿。光単になった、そして破壊が封印へと変わった《デビル・ディアボロスZ》ですね。
破壊と封印のどちらが優れているかは状況やデッキにもよるかと思いますが、アタックトリガーで複数体除去できることにはかわらないので強力です。

また、呪文に対するアンタッチャブルを付加する能力は、光の禁断クリーチャーが対象です。完全に《禁断の番人 8ーEV》を守る為の能力ですね。覚醒条件的にもかなり相性がいいですし、さらに場に《Dの道場 ストレンジストイズム》があればDスイッチでカードのプレイを制限することができます。その上で敵クリーチャーを封印しつつ、《禁断の番人 8ーEV》を呪文から守れるので、全体除去を受けない限り安全に大ダメージを与えることが可能。さすがデッキ開発部の破壊神(今回もこれが言いたかっただけ)。

関連

《時空の支配者 ディアボロスZ》/《最凶の覚醒者 デビル・ディアボロスZ》
《禁断の番人 8ーEV》
《Dの道場 ストレンジストイズム》

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|