7つ道具・クリーチャー

7つ道具・クリーチャーとは、探偵編より登場した新たなカードタイプ。クリーチャーでありながら、他のクリーチャー(基本的に対応するディテクティブ・クリーチャー)に装備させることができる。

ゲーム開始時は超次元ゾーンに置かれ、対応するディテクティブ・クリーチャーの登場時能力によってバトルゾーンに出すことができる。
クリーチャーに装備される際はタップ位相の状態で、装備するクリーチャーの右横に置かれる。こうして装備されている間はクリーチャーではなくなり、単に「7つ道具」となる為、当然カード指定除去でなければどかすことができない。
また、ドラグハート・ウエポンなどとは違い、装備しているクリーチャーがバトルゾーンを離れても、7つ道具・クリーチャーを残すことができる。その場合は7つ道具・クリーチャーとしてタップされた状態で場に残る為、その後除去されてしまえば、当然超次元ゾーンに送られる。

こちらもディテクティブ・クリーチャー同様単色であり、種族はすべてゼノパーツで統一されている。ディテクティブ・クリーチャーの中には火文明以外のクリーチャーも存在する為、全文明にゼノパーツが行き渡るかも知れない。

また、特定の7つ道具同士をリンクさせて裏返すことにより、1体の超道具・クリーチャーとして超合させることも可能。超合は装備させることができなくなるが、その分単体のクリーチャーとしての活躍が見込まれる。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|