《聖天の警部 レストレード》

聖天の警部 レストレード SR 光文明 (9)
ディテクティブ・クリーチャー:ジャスティス・ポリス 14500
■ポリス・ガード(相手のクライム・クリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーをタップして、相手のクライム・クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
■シンパシー:ジャスティス・ポリス
■T・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーをすべてタップする。その後、こうしてタップしたクリーチャー1体につき、カードを1枚引く。
■相手のクリーチャーがアンタップされた時、そのターン、そのクリーチャーは攻撃できない。
(ディテクティブ・クリーチャーとのバトルに負けたクライム・クリーチャーは、持ち主の墓地に置かれるかわりに、牢獄ゾーンに置かれる)
作者:ザ=ガーン

フレーバーテキスト



DMDC-01「探偵編 第1章 出動!ジゴロック!〜フィオナの一雫を護れ!〜」収録の大型ジャスティス・ポリス。探偵編における主要人物の一人です。
登場時に相手クリーチャーの全タップと、タップした数だけドローできる能力を持ちます。
この時のタップはフリーズではないですが、「相手のクリーチャーかアンタップされた時、そのターン、そのクリーチャーは攻撃できない」能力があるので擬似フリーズにはなっています。火文明によくある攻撃時のアンタップ能力も封殺できるので、中々制圧力は高そう。

シンパシーの条件であるジャスティス・ポリスには低コストのクリーチャーも多く、種族デッキを組む際は強力なフィニッシャーとして運用できそうですね。

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|