大信号 インパルス

大信号 インパルス SR 水文明 (7)
進化クリーチャー:サイバー・ニューロン 12000
■進化―自分の水のクリーチャー1体の上に置く。
■T・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを3枚引く。
■ブレイクされた自分のシールドカードを手札に加える時、手札に加えるかわりにそのカードを捨ててもよい。そうした場合、自分の手札からコスト7以下の水のカードを1枚、コストを支払わずに使う。
作者:ザ=ガーン

フレーバーテキスト

サイバー・ニューロンたちの拠点である、地下空間「ライヘンバッハ」。図書瀑布とも称されるこの場所の最深部では、彼らが収集した膨大なデータが、まさしく滝のように注ぎ込まれている。


DMDC-01「探偵編 第1章 出動!ジゴロック!〜フィオナの一雫を護れ!〜」収録の進化サイバー・ニューロン。登場時に3枚ドローする能力を持ち、さらに自分のコスト7以下の水のカードをすべてにS・バックのような効果を与えることができます。

能力的にはリュウイーソウが近いですが、こちらはブレイクされたシールド限定ではありコスト7以下の水のカードと、何かと条件が付いています。その分呪文以外のカードでも使えるので、クリーチャーを召喚することも可能。さらに言えば進化でもいい為、もう1体のこいつを出してさらにドローすることもできます。
ただし、コスト7で進化クリーチャーである点がネックですね。

ちなみに、フレーバーテキストにある「ライヘンバッハ」の元ネタは、もちろんシャーロック・ホームズが落ちて死んだとされる滝です。ライヘンバッハが出て来るということは、一緒に滝壺に落ちたあの教授も今後登場するかも知れません。

評価

  • すみません、うっかりカード名に《》を付け忘れてしまいました!このページの名前はこのままで、エキスパンションの方の表示を弄っておきます。 -- ザ=ガーン (2017-04-03 17:53:47)
名前:
コメント:

関連

《龍素記号Sb リュウイーソウ》

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|