《虚空への供物》

虚空への供物 ㊙︎ ゼロ文明 (6)
呪文
■各プレイヤーは、バトルゾーンにある自身のクリーチャーを1体ずつ選び、それぞれ持ち主の山札の一番下に置く。その後、それぞれカードを1枚ずつ引く。
■バトルゾーンに自分のクリーチャーが1体もいなければ、コスト7以下のクリーチャーを1体、自分の手札からコストを支払わずに召喚してもよい。
作者:ザ=ガーン

フレーバーテキスト

多いなる虚空へ、供物を捧げよ──


DMDC-01「探偵編 第1章 出動!ジゴロック!〜フィオナの一雫を護れ!〜」収録のシークレット呪文。各プレイヤーのクリーチャーを1体ずつ山札の下に送り、それぞれ1ドローさせる効果を持ちます。山札の一番下に任意のカードを仕込んだり(相手が選ぶ分不安定ですが)除去としても使えますね。
また、自分のクリーチャーが1体もいなくなればコスト7以下のクリーチャーを手札から召喚して出すことが可能。召喚しているので最近出た踏み倒しメタに引っかかりません。

元ネタは中井英夫の「虚無への供物」から。日本三大奇書と呼ばれる探偵小説の1つで、公式でも何度か「ドグラ・マグラ」が元ネタとして使われています。
探偵編では各弾のシークレットとして、これらの小説をモチーフにした無色呪文が収録される予定。

また、新要素であるサイコ・パスも文明を持たないカードですが、果たして何か関係があるのでしょうか……?
あと、主人公に弟子入りした彼(?)も。

評価

  • わかりやすいので言えばマグラカヅラですかね -- ヴァン (2017-04-25 07:44:28)
  • コメントありがとうございます!そうですね。あとその次に出て来たドグライーターもそのまんまです。 -- ザ=ガーン (2017-04-25 08:11:27)
  • 自分のボトムは固定できますが……。ランブル辺りを活かしたい -- Orfevre (2017-04-25 22:12:16)
  • コメントありがとうございます!やっぱりそういったカードと組み合わせるのが一番よさそうですね。一応、《幻魔・魔眩》で出し直すこともできますが。 -- ザ=ガーン (2017-04-26 01:23:11)
  • あとはうちのフラッグシップ>シンデレラ?と絶妙な相性 -- Orfevre (2017-04-26 09:35:30)
  • ランブルみたいな条件でエクストラターン取れるシンデレラですよね?確かに、ちょうど踏み倒せるコストですしシナジーしてますね! -- ザ=ガーン (2017-04-26 10:26:49)
名前:
コメント:

関連


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|