《擬龍兵 ブルトガング》

擬龍兵 ブルトガング R 火文明 (7)
クリーチャー:ドラゴニュート 9000
■龍化―自分の火のクリーチャー1体の上に置いてもよい。クリーチャーが下にあれば、このクリーチャーは進化クリーチャーとして扱われ、種族にアーマード・ドラゴンを追加する。
■ライド・オン―各ターンの終わりに、そのターン、自分がコスト5以上のドライブ・バードをバトルゾーンに出していれば、手札にあるこのクリーチャーを、バトルゾーンにある自分の火のクリーチャー1体の上に重ねてもよい。
■W・ブレイカー
■メテオバーン―このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、バトルゾーンを離れるかわりに、このクリーチャーの下にあるカードを1枚墓地に置いてもよい。
作者:ザ=ガーン

フレーバーテキスト



DMDC-02「探偵編 第2章 追跡!バラバラ・ジャック!〜黄の探偵と黒の仁義!〜」収録のドラゴニュート龍化を持つ「擬龍兵」の1体であり、メテオバーンによる除去耐性を持ちます。

また、新能力ライド・オンで踏み倒すことも可能。前述の除去耐性があるお陰で、自分のターンの終わりに出した場合でも相手のターンを生き残りやすいです。

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|