《輝導要塞セヴァストポリ》

輝導要塞セヴァストポリ VR 光文明 (7)
進化クリーチャー:センチュリオン 9000
■進化―自分の光のクリーチャー1体の上に置く。
■W・ブレイカー
■相手のクリーチャーが攻撃するとき、相手は自身のアンタップしているクリーチャーを1体タップする。
■相手が、自身のターンのはじめにクリーチャーをアンタップするとき、他の相手クリーチャーがすべてタップされていれば、そのクリーチャーはかわりにアンタップしない。
作成者:Y
DMCY-01「電界編 第1章 襲撃のウェアラブル」に登場するセンチュリオン。タップ絡みの能力を2つ持ちます。相手の攻め手を半分にし、なおかつスパーク系呪文を出せれば、相手を完璧に封じることが可能です。基本どんなデッキにも対処できると思いますが、実際のところは…

背景ストーリーでは、《携滞機 ポータブル・ステーション》に追われた十戦士?たちが逃げ込んだ要塞であり、ここからの攻撃で《ポータブル・ステーション》側の軍勢を追い詰めていくきっかけとなる重要なカードです。
元ネタは要塞都市セヴァストポリ。

フレーバーテキスト

セヴァストポリに立てこもった十戦士たちは、セヴァストポリの装備を巧みに操り、ポータブル・ステーションの軍勢と戦っていた。

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|