《創血のバジャルダ》

創血のバジャルダ  R  火文明  (7)
進化クリーチャー:アーマード・ドラゴン/マジカル・モンスター   9000
■SIN化―バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選んでもよい。そうした場合、相手がそれに封印をひとつ付けた後、このクリーチャーをバトルゾーンに出す。
■このクリーチャーで攻撃するかわりに、タップして次のTT能力を使ってもよい。
[TT]-相手のマナゾーンにあるタップされているカードを、コストの合計が6以下になるように2枚まで選んで墓地に置く。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンを離れた時、相手は封印をひとつ、墓地に置いてもよい。

完全なるクリーチャー。
その正体は「相手クリーチャーを進化元にした進化クリーチャー」。実際は進化元になったことを表すために「封印」を用いている。
アドを稼ぎながら、スピードアタッカーになるという規格外の能力。
逆に言うと、相手クリーチャーがいないとバトルゾーンに出すことができない。アンタッチャブルしかいない場合も同様。
本体自体は小型の《超竜バジュラ》。

色々、穴がありそう。

作者:仙人掌

フレーバーテキスト

パストーレの考えた完全なる生命体。それは、敵の身体を依り代にした進化獣であった。

収録


関連


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|