《決死行 ルーキ》

決死行 ルーキ R ゼロ文明 (5)
クリーチャー:ヒューマノイド 3000
■バトルゾーンにある間、このクリーチャーは自分のマナゾーンにあるカードの文明を、すべて持つクリーチャーとして扱われる。
■火と闇を持つ時、このクリーチャーは「スピードアタッカー」と「スレイヤー」を得る。
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、光と水を持っていれば、相手のクリーチャーを1体タップし、カードを1枚引いてもよい。
■このクリーチャーが破壊される時、自然を持っていれば、墓地に置くかわりに自分のマナゾーンに置く。
作者:ザ=ガーン

フレーバーテキスト

(通常版)
「ライヘンバッハ」跡地にて、ルーキの前に姿を現したルパン。彼がルーキに渡したのは、なんとジゴロックのピストルだった。
(MC版)
「かつて私が“フィオナの一雫”を盗もうとしたのも、“グラディアン・レッド・アイ”を使ってライヘンバッハの“深淵”を破壊しようとしたのも、すべてはモリアーティーに先を越されぬ為。言わば、私は彼の計画を止めるべく動いていたんだ!」
「……へえー」
「なんだい、その反応は。信じてくれないのかい?」
「だって、今さらそんなこと言われても……て言うか、通報していいですか?」---ルーキとルパンの会話(「ライヘンバッハ」跡地にて)


DMDC-04「探偵編 最終章 開眼!超探偵!〜ハートに火をつけて!〜」収録の、4枚目のルーキ。
今回のルーキは、自分のマナゾーンにある文明すべてを追加できるようになりました。
5文明が揃っている状態で出すとドローとブーストがついた5コストの《デーモン・ハンド》のように使えます。火と闇、光と水とある程度文明かセットになっている点には注意が必要。

フレーバーテキストは何気に生き延びていたルパンと再会するシーン。ルパンの信用のなさが……。

評価

名前:
コメント:

関連


BEFORE

NEXT


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|