《ディアボロス・ハンド》

ディアボロス・ハンド R 闇文明 (7)
呪文
S・トリガー
F・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、自分のシールドが1枚もなければ、この呪文はFT効果を得、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい。)
■相手のクリーチャーを1体、破壊する。
 FT-相手のクリーチャーを1体破壊するかわりに、相手の光のクリーチャー、水のクリーチャー、闇のクリーチャー、火のクリーチャー、自然のクリーチャーを、それぞれ1体ずつ選び破壊する。

DMA-01の新規キーワード能力「F・トリガー」搭載呪文サイクルの闇の呪文。
その中でもSトリガーを併せ持つため、デッキに投入しやすい。

普通に使うと1コスト重い《デーモン・ハンド》
Sトリガーとして使用した時、それが最後のシールドであった場合は、FT能力によって更に追加で《最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ》のアタックトリガーと同等の効果を得る。

ここまでできると非常に強力なのだが、Fトリガーの使用=自身のシールドがもう無く、ダイレクトアタック目前な状況では、
追加能力でも相手の後続を全て除去できるとは限らず、結局、とどめを刺されてしまう場面もしばしば。

フレーバーテキスト


収録


作者:焼きナスオ


評価

名前:
コメント:



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|