《スーパーハイウェイ・クラスター》

スーパーハイウェイ・クラスター R 水文明 (5)
クリーチャー:サイバー・クラスター 2000
アクセスハック:サイキック・クリーチャー(相手がコストを支払わずにサイキック・クリーチャーをバトルゾーンに出すとき、かわりに自分の手札にあるこのクリーチャーをコストを支払わずにバトルゾーンに出してもよい。)
閉門(このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手の超次元ゾーンにあるカードを1枚選び、クローズする(クローズされたカードは、そのゲーム中使用できない))。

作者:プラトン

新用語詰めまくりの超次元メタカード。
そのうち自分のエキスパンションのほうでも使うかも。


フレーバーテキスト

正規登場時

「時空だとか次元だとか、いつまでそんな古いシステムに頼ってるわけ?」――未来から来たサイバーロード

【企画】ブラック・ボックス・オリカパック

「うだうだしてる間にすでに時空だとか次元だとかはこっちでも古いシステムになってたみたい。出番まだかなあ。」――未来から来たサイバーロード

評価

  • 企画参加ありがとうございます。見事なまでの超次元メタ……と思いきや1体目を許してしまうので弱点も多そう、クローズはホールを閉じるイメージですかねw -- 牛乳 (2011-10-27 01:07:04)
  • アクセスハックは相手のカードが出てくる「かわりに」こいつが出てくるというギミックなので一体目も適用可能なはずです。対超次元だと明確にするために対象をクリーチャー限定に修正。 -- プラトン (2011-10-27 17:56:07)
  • せっかくなのでそのうち別エキスパンションで再利用できるようにアクセスハック自体に条件が付くように修正し、サイキックに限定。 -- プラトン (2011-11-03 19:28:52)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|