《式神アカシア》

式神アカシア C 自然文明 (4)
クリーチャー:ワンダー・トリック/シンフォニカ 1000+
バスタード進化―このクリーチャーをバトルゾーンに出す時、自分のツリーフォークまたはシンフォニカ1体の上に置いてもよい。このクリーチャーは、このクリーチャーの下に1枚以上カードが置かれている間、進化クリーチャーとして扱い、下に重ねたカードのパワーの合計をこのクリーチャーに加える。
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から5枚をすべてのプレイヤーに見せる。その中から進化ではないクリーチャーを1体相手に選ばせる。そのクリーチャーをこのクリーチャーの下に置いてもよい。その後、残りのカードを好きな順序で山札の下に置く。
作者:焼きナスオ

cipで下に置くカードは進化でもかまわないが、バトルゾーンを離れるときの効果で出てきた下のクリーチャーは「召喚」でも「バトルゾーンに出した」でもないため、そのcipは使えない。

2013-02-01:能力が「進化クリーチャーの下」などの諸々の仕様に沿わない為、大幅に変更。あわせて収録エキスパンションもDMA-01から変更となった。ちなみに変更前は↓こんな感じ。
式神アカシア C 自然文明 (4)
クリーチャー:ワンダー・トリック 1000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から5枚を表向きにしても良い。そうした場合、相手にその中からクリーチャーを1枚選ばせ、このクリーチャーの下に置く。その後、残りのカードを好きな順序で山札の下に置く。
■このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりにこのクリーチャーの一番上のカードを墓地に置く。

フレーバーテキスト


収録


評価

  • 世紀末ヘヴィ・デス・メタルを残したり、ロイヤル・ドリアンみたいな使い方ができそうです -- 黒揚羽 (2012-01-26 12:33:10)
  • >>黒揚羽さん
    はじめまして。コメントありがとう御座います。
    狙った大物を仕込むにはそこそこ下準備が必要だったりしますが、嵌れば見返りは大きい・・・かな?
    今見返してみると、進化に関する基本ルールやロイヤルドリアンの裁定と矛盾する所があって、ちょっと恥ずかしい。 -- 焼きナスオ (2012-01-26 20:41:51)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|