《殲滅城 ディアボロスZ》

殲滅城 ディアボロスZ(ゼータ) SR 闇文明 (6)
■城―自分のシールドをひとつ選び、このカードを付けて要塞化する。その要塞化されたシールドがシールドゾーンから離れた時、このカードを自分の墓地に置く。(「S・トリガー」能力を使う場合は、このカードを墓地に置く前に使う)
■相手のクリーチャーすべてのパワーは-2000される。
■この城を付けて要塞化したシールドが他の城によって要塞化されていなければ、そのシールドが相手のクリーチャーにブレイクされる時、かわりに自分のシールドを1枚手札に加えてもよい。
作者:赤烏

《殲滅の覚醒者ディアボロス Z》がモチーフになった城。
本家同様、相手のクリーチャーをパワーダウンさせる能力を持っているが、味方をパンプアップする能力は消えた。

しかし、破壊置換効果を持ち、《ローズ・キャッスル》2枚ぶんの働きを見せるため、一度出せればなかなか厄介なはず。

  • 名前に「Z(ゼータ)」とあるが、クリーチャーではないため《ヤミノドーベル》のサポートは受けられない。

  • フレーバーテキストの「薔薇の魂」とは、《ローズ・キャッスル》のこと。

フレーバーテキスト

薔薇の魂を受け継いだ砦が、Z軍に勝利をもたらす。

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|