《霊騎ルサカーン》

霊騎ルサカーン R 自然文明 (3)
クリーチャー:アーク・セラフィム 3000
■自分のシールドゾーンからカードが離れる時、そのシールドカードを自分のマナゾーンに置いてもよい。(そのカードの「S・トリガー」能力は使えない)そうした場合、自分のマナゾーンからカードを1枚選び、手札に加える。

フレーバーテキスト


収録


シールドゾーンからカードが離れる際、手札ではなくマナゾーンに置き、更にマナ回収を行う。
その場合、シールドゾーン⇒手札といった経路ではないので、マナゾーンに置いたカードを即回収してもS・トリガーは使えない。

置換効果によるシールド焼却などにも反応する。(具体的には、手札に加えようとすると置換効果で墓地に送られるが、手札ではなくマナゾーンに置く事で置換による焼却を回避する。)
直接墓地行きにしてしまうガジラビュートなどに対しては、アクティブプレイヤー側の効果が優先される。
対象が「シールドカード」である為、要塞化された城は墓地に置かれる。
コダマンマなどがマナ回収に化けたりと、序盤から妙な動きができるかもしれない。

作者:焼きナスオ

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|