マガジン


マガジンは、過去に作って、まだエキスパンション入りしてないカードたちをちまちま収録していくためのナンバー。

エキスパンションに収録させるなどの目的を持たず、カード案を作成したままフリーの状態にあるカードをそのまま収録している。そのため収録内容は脈絡も一貫性もない。
ただの懐古主義による暇潰しかと思いきや、『マガジン』に収録されたカードは再録パックの再録対象になる権利を得るので、微妙に扱いが良くなる。

マガジン一覧


第5弾からビクトリー枠が作られ、収録枚数が1種類増えるようになった。そのため前の第4弾までを1期と呼ぶ。
第9弾からは、新規枠が作られるなど仕様が変更され、ここからを第3期と呼ぶ。

関連


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル