DM-30.5「噴襲編 第1弾 (リベンジ・クライシス)」

DM-30.5「噴襲編 第1弾 (リベンジ・クライシス)」は噴襲編の記念すべき第1弾である。
背景ストーリーの時系列としては、DM-30の途中で、未来から来た闇の魔人《次世代支配者ザキ》が戦国武闘会で対戦中の《闘龍鬼ジャック・ライドウ》を殺害したことから物語は始まる。
また、カード構成としては戦国編第1~3弾までのカードにネクサスが入ったという感じ。
定価158円です。

背景ストーリー

戦国武闘会に乱入してきた《次世代支配者ザキ》はつまはじきされ、虐げられていた者達を革命軍として迎え入れ、戦国武闘会が中断するという一代戦争へと勃発する。10000年後のクリーチャーの力を現代に持って生まれ、その力のせいで虐げられていた者達は怒りを解放することによってネクサスへと変貌を遂げる。
この猛攻の前にネクサスであり、《次世代支配者ザキ》を止めようと同じ時代から《次世代英雄NOA》がやってくる。必死の説得を試みるが交渉決裂し、力づくででも復讐を止めようとする。
《邪眼皇ロマノフⅠ世》、《戦極龍ヴァルキリアス・ムサシ》も手を組み、《次世代英雄NOA》と共にネクサスの軍勢へと戦いを挑むのであった。

収録

SR 5種類

VR 10種類

R 15種類

  • 《次世代妖魔フライングゲット》
  • 《次世代戦攻クラーケン・クロウラー》
  • 《魔光王機デ・バウラ伯》
  • 《バキューム・クロウラー》
  • 《アングリーチャージ・ドラグーン》
  • 《竜装ザンゲキ・マッハアーマー 》
  • 《大宇宙シンラ 》
  • 《星龍の記憶》
  • 《氷牙バブル・ヘルマー公》
  • 《キリモミ・ヤマアラシ》
  • 《維新の超人》
  • 《邪眼皇弟アウグストIII世》
  • 《天雷龍姫エリザベス 》
  • 《ハッスル・キャッスル》
  • 《キサナティック・X》




AC 18種類


C 18種類


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|