《大炎上!ミラフォース・カイザー》

大炎上!ミラフォース・カイザー R 火文明 (7)
クリーチャー:レッド・コマンド・ドラゴン/ハンター 8000+
■自分のハンターはすべて「バトル中、このクリーチャーのパワーは+4000される」を得る。
W・ブレイカー

フレーバーテキスト

その姿は、戦場を切り裂く紅蓮の剣。

収録


《ミラフォース・ドラゴン》の転生版、またはハンター版。
種族がコマンド・ドラゴン/ハンターになった為、様々なサポートが受けられる様になったが、
結局、元が本当はボルケーノ・ドラゴンったのかアーマード・ドラゴンだったかは謎なままである。
元と違い、今回はハンター限定だが自身も能力の恩恵を受けられる様になった他、ちゃんと素のパワーに見合ったブレイク数を備えての登場となった。
しかし、強力クリーチャーである事は間違いないのだが、7マナ支払って出すには少々地味な印象を受けるのも相変わらず。

2012-02-24修正
コメントにてアイデアを頂き、ハンターへの「パワーアタッカー+4000」付与から、ハンターへの「ハンティング」に似たバトル中限定のパンプアップ+4000効果付与に変更。

作者:焼きナスオ

評価

  • ハンターなのでパワーアタッカーではなく、ハンティングと同じようにバトル中+4000にしても面白いのではないかな、と。 -- ブレードゼロ (2012-02-24 11:09:01)
  • >>ブレードゼロ様
    ふむふむ、確かにハンティングとパワーアタッカーが混在しちゃうと、パワー増加のタイミングが複雑になっちゃいますからねぇ。ハンターが対象ですし、ブレードゼロ様の案の方がスッキリして良いかもしれませんね。 -- 焼きナスオ (2012-02-24 22:22:04)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|