DM-32.5「噴襲編 第3弾 闇獅子ノ咆哮(シャウト・オン・ダーク)

「DM-32.5「噴襲編 第3弾 闇獅子ノ咆哮(シャウト・オン・ダーク)」」は、噴襲編の第3弾である。
背景ストーリーの時系列としては、DM-32とDM-34の間あたりです。強力なクリーチャーのスーパーサイクルや、なつかしい能力を兼ね備えたナツカシサイクルが登場します。そしてついに未来への穴が開いてしまいこの時代に無数のネクサスが流れ込んで来てしまいます。ネクサスに対抗するためについに白騎士と死神が手を組むなど、大波乱の第3弾となっております。
定価158円です。

背景ストーリー

ついに《次世代英雄NOA・フレイム》や、その仲間のクリーチャー達はついにサイキック・クリーチャーである《次世代の覚醒者シックス・ミリオン・ホール》を倒すことに成功したのであった。だが、《次世代王シャンザイム》の秘術によりついに未来への穴が開いてしまい、無数のネクサスが流れ込んできてしまったのである。この緊急事態でついに《白騎士の聖霊王 HEAVEN》と《死神明王 XENOM》が同盟、融合を決意し《死霊聖明KING・VIOLENCE》が誕生するのであった。
これに対抗するために《次世代支配者ザキ・ベルグ》は秘術により最強の超獣である《超神星アポロヌス・ドラゲリオン》と《超神星DEATH・ドラゲリオン》を融合させ、《次世代融合獣カオス・ドラゲリオン》を生み出し、戦地へと召喚させたのであった。
今、力と力が結びつき強大な戦争が開始された!

収録

SR5種類


VR10種類


R15種類



AC18種類


C18種類


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|