《センシング・エンド》

センシング・エンド R 闇文明 (3)
呪文
■この呪文を唱える時、自分のマナゾーンにある闇のカードを好きな数タップしてもよい。相手はこうしてタップした闇のカード1枚につき、自身の手札を1枚捨てる。
作者:赤烏

フレーバーテキスト


収録


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|