DMB-05 「アリスエイジ」


DMB-05 「アリスエイジ」 は、アリスエイジ?・シリーズの最初の大型エキスパンション。


概要


主人公 アリス /Aliceは、夢の中で、無数の吸血鬼と天使が戦争を繰り広げる、という場面に遭遇する。その夢は、長きにわたって彼女を苦しめた。
そんなアリスの元に、 ドッドソン /Dodgsonという、謎の人物が現れる。彼女は、彼の差し出した手をとり、この悪夢から抜け出すすべを教えてもらう旅に出る。しかしその方法とは、また別の悪夢へと逃げ込む、という連鎖だった。

新種族はウォークラビットキラークラージトランプスコアホーンテッド・ボーンレコード・キャットレッドヘリング
新キーワード能力は、悪夢幻覚ジョーカースケープゴートエクステンドそれと魔眼
悪夢の国、ナイトメア/Nightmareが、テーマとなっている。登場する地名はラトヴィレッジ/Lutvillage、キャロレス/Carrolless、ロマー/Romar、ジンガレラ/Zingarellaで、それぞれ同一の次元に存在する。


構築済みデッキ




パッケージ・イラスト




カードリスト


光文明24種類



水文明24種類



闇文明24種類



火文明24種類



自然文明24種類




参考




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|