DMW-24 「テンプレア編II 開闢戦のドミネクス」


テンプレア編」第2弾。
パッケージイラストは《神聖姫-ヴィクトリア・ハイクリアル》が担当する。
新カテゴリ「神聖姫」と「ハザードウイルス」が登場。さらに、外部セット始動の「レヴォル」がエキスパンションに参入した。

  • 闇のアポロニア・ドラゴンとボルケーノ・ドラゴンが登場。さらに光と火のドラゴン・ゾンビも登場。


  • アンノウン参戦。

story

〈テンプレア〉内の、聖帝都市〈ドミネクス〉が舞台となる。
今やトップミスターの配下となった創世主の一族パイオニア、その集団「神聖姫」が、時空を超えて現れたヴァリアントを返り討ちにしようと戦いを仕掛けた。
一方ヴァリアントの勢力は、〈テンプレア〉内でも屈指の巨大都市である〈ドミネクス〉のマナ機関を狂わせるため、異形の細胞兵器ハザードウイルスをけしかける。荒ぶる戦意をあらわにする「フブキ」一団、並びに勝利の化身ウルトラ・チャンピオンは、その作戦を無視して独自に突撃作戦を決行した。
《ミスター 67309・スキル》率いるトップミスターと「神聖姫」軍団が、ハザードウイルスによる侵略攻撃の阻止を試みる。
しかし「竜獅子」一族の勢力拡大、再生都市〈アルケミア〉によって復活した【4国】の一派「ソワル国」、「ガイギアズ軍団」、「サイクール兵団」もトップミスターを蹴散らすべく参戦。〈ドミネクス〉陣営は、このまま物量によって傾くかと思われた。


収録カード

シークレット1種類


ビクトリー2種類


スーパーレア3種類


ベリーレア5種類


レア15種類


アンコモン15種類


コモン20種類




関連


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|