《偽りの失楽園 V・ミスター 0・9612》

偽りの失楽園(コードミッシング) V・ミスター 0・9612(ゼロクロイツ)  ≡V≡  ゼロ文明 (12)
クリーチャー:トップミスター/アンノウン 12000
支配力2・3・4・5・6・7―このクリーチャーを召喚した時、相手の手札を見る。その中からコスト2~7の呪文を好きな数選び、自分が唱えてもよい。
■T・ブレイカー
■バトルゾーンにある自分のクリーチャーが、相手の呪文の効果でバトルゾーンを離れる時、かわりにバトルゾーンにとどまる。
作者:赤烏

呪文を選ぶ → その呪文を避けておく → 唱える の順番。
その間中、通常通りに「どこにも存在しない」。
呪文の解決がすべて終わるまでそれらの呪文を避けておき、呪文の解決を進める。
だから、たとえば《ロスト・ソウル》を唱えたって手札から選んだ呪文が消えたことにはならず、問題なく唱え続けることができる。
解決の過程で《偽りの羅刹 ナンバーナイン》が出ても呪文を唱えているのは自分なので問題なし。
解決の過程で《聖霊王アルカディアス》などが登場し、唱えている呪文が光以外である場合にも唱え続けることができる。

フレーバーテキスト


収録


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|