聖郷編

聖郷編は、テーメノン的思考で作られた、初エキスパンション。
このシリーズに該当するのは、

種族の多様性、小規模な戦いの始まりを壮大に描いた
DMT-01 「聖郷編(エターナル・シャングリラ) 第1弾」


出会いと別れの中で、本当の正義を貫く主人公の切なさを描いた
DMT-03 「聖郷編 第3弾 末裔たちの郷愁(エターナル・ノスタルジア)」

憧れていた父の死、悪を憎む心、最後の戦いを壮大に描いた
DMT-04 「聖郷編 第4弾 覇道の礎(パーフェクト・シャングリラ)」


カードの使い方はバラバラで、このパックだけではデッキを作るのが難しい。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|