DMT-05 「恒久編(エタニティ・メモリー) 第1弾」


聖郷編に続く、テーメノン作のエキスパンション。

前回と異なり、舞台は星のアンバランスによる荒廃した世界。各文明に災害の元凶となる種族がひとつずつ存在している。

パッケージイラストは《根源たる完全生命体 クロトーム》

story

未知の生命「エボ」が地上に現れた。無数のエボ達は、この星のすべての情報を収集し、設計図を完成させた。
さらに、1000年に一度現れ、大陸を崩落させてきた「クロトーム」が復活したのだった。
クロトームは、エボの力を取り入れ、さらに邪なる存在の《根源たる完全生命体 クロトーム》となった。
それと同時に、無数のシークレット・バタフライ達が蘇ったのだ。シークレット・バタフライ達の王である「魔蝶凰」は、「幸せ」の力を使い、心なきエボ達を次々と凪ぎ払っていった。しかしその「幸せ」の力でさえも、ただの飾りでしかなかったのだった…。
そして誰も知らない場所に、一人の王子様が墜ちてきた。その王子様こそが、この星の最後の希望なのであった。

収録カード

シークレット1種類


ビクトリー1種類


スーパーレア10種類


ベリーレア10種類


レア30種類


アンコモン30種類


コモン40種類


名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|