《「夜」の頂 アハト・ナハト》

「夜」の頂 アハト・ナハト SR ゼロ文明 (11)
クリーチャー:アンノウン/ゼニス 12000
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある相手のクリーチャー、相手のマナゾーン、相手のシールドカードの中から、カードを相手の手札の合計が8枚以下になるように好きな数選び、持ち主の手札に加えさせる。ただし、その「S・トリガー」は使えない。
Q・ブレイカー
エターナル・Ω
作者:焼きナスオ

ロスソの後に召喚できればこの上なく強力。反面、相手の手札が多い時は微妙。
  • 相手のシールドは中身を見ないで選ぶ事。
  • シールドプラスなどで分厚くなったシールドからカードを選ぶ際、枚数制限の範囲に収まるように、その中の一部のみ選ぶ事も可能。
  • クロスされたクロスギア、要塞化された城などはカウント外。
  • クロスギアはクロスしていたクリーチャーのみが手札に戻され、ギア自体は場に残る。
  • 城は要塞化されたシールドがなくなる場合は持ち主の墓地に行き、上記の例のようにシールドプラスされたシールドカードの一部のみが手札に戻され、シールドそのものはシールドゾーン残る場合は、要塞化されたまま。

フレーバーテキスト

知恵なき者は、明けることのない永遠の夜を彷徨うがいい。--「夜」の頂 アハト・ナハト

収録


参考


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|