《間》

間(ま) R 闇 7
クリーチャー:--- 5000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出したとき、バトルゾーンにあるカードを一体選び持ち主のシールドに表向きで加えてもよい。そのシールドが表向きであり、このクリーチャーがバトルゾーンにある間そのシールドはシールドゾーンを離れない。
■各ターンの始め、このクリーチャーの能力で加えたシールドがシールドゾーンに表向きで存在し、バトルゾーンに自分の《証》が存在しないなら、自分の山札、墓地、マナゾーン、手札、シールド、超次元ゾーンを見て、その中から《証》を一枚選びコストを支払わずにジェネレートしてもよい。その後山札をシャッフルする。
作者:神風弐千

  • 背景真っ黒に全面フレーバー。

フレーバーテキスト

+ 閲覧注意!!

  • 悪戯ではないです…。




評価

  • いきなり出てきたら驚く方もいると思いますので、
    フレーバーテキストは折り畳みました。 -- 神風弐千 (2013-02-18 22:49:35)
  • 軽い気持ちで開いたらちょっとびっくりしましたw
    とりあえず、シールド送りへの除去ができるってことだけで採用が望めますねー
    能力で証を出せますが、証自体なんの効果も持たないので使うなら進化ギアや温泉裁き辺りなどと組むことになると思います -- ウタ (2013-02-20 21:25:51)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|