「漫画家よりも編集者の方が偉いように 確かに世の中ってのはスキルを持つ奴よりスキルを持つ奴を使う奴の方が偉いんだ」

「つまり俺様が一番偉い」


名前:須木奈佐木 咲(すきなさき さき)
所属:水槽学園3年4組→アイドル
能力:操作令状(エラーメッセージプレート)
肩書き:「出席番号2番」『僕の二歳からの幼馴染み』「スキルを持つ奴を使う奴」「混沌すらも操るマイナス」
血液型:AB型
初登場:ネクスト番外編「グッドルーザー球磨川」
アニメ担当声優:日笠 陽子(カッコカワイイ宣言! かおちゃん、インフィニット・ストラトス 篠ノ之箒など)

水槽学園に転校してきた球磨川に初めて話しかけてきた人物。マスクをした美少女。アホ毛と怯えぎみの仕草が可愛らしい。

……のだが、本性(?)は凶暴なようで、マスクを外すと豹変し目付きと口調が悪くなる。
マスク着用時の一人称は私、口調は正ヒロインっぽい明るい女の子らしく可愛い。
マスク着用事は「ちょっとだけ~」と言った後「本当ちょっとだけ~だけど」と言う口癖があるようだ
マスク非着用時の一人称は俺様、口調は荒い。
ちなみにマスクの下にある口は牙が生えていて、さらに口が裂けている。口裂け女?
彼女の目的は「学園の平和を守ること」であり、本人は目立つのが嫌いで表立たずスキルを使って裏から支配する黒幕体質
平和を守るためなら女王気質で過激な蛇籠飽や言わずもがなの球磨川禊を支配者に据えるほど相手を選ばない

彼女のスキル「操作令状(エラーメッセージプレート)」は、曰く「支配者を支配するスキル」であり、手に持っているカードのようなものを頭に挿したものを支配下に置くことができる。
能力を使う際はわかりやすくプレートを額に挿しているが、操る分には身体中のどこに挿さっても効力に影響はない。
操る対象も人間だけでなく、支配欲があれば対象は問わず、「支配的な空間」である学校の校舎すらも支配下に置く。
これにより『水槽学園の支配者』である生徒会長・蛇籠飽を操り、他の生徒会メンバーも操った。
しかし、何故か一般生徒であるはずの3年4組の生徒も支配下に置くことができ、議論を呼んだ。
そしてコミックスにて、人間が誰しも多かれ少なかれ持っている支配欲を支配するとの補足が入った。
但し安心院さんが「僕なりに言い換えると」と前置きしたうえでの説明なので、事実とやや相違があるようだ。
前述の通り、「支配的な空間」である学校の校舎を支配し天井を崩すという荒業を披露している。極端な話、支配に関連するものは全て対象なのかもしれない。
ちなみにこのスキルを受けた者は言語野が狂うのか、言葉がところどころおかしくなる。(エラーメッセージプレートだからだろうか)。更に瞳孔も開く
異常なのか過負荷なのかははっきりと明言されていなかったが、小説版で球磨川禊の「混沌よりも這い寄るマイナス」に対し「混沌すらも操るマイナス」と称されていることから過負荷だと判明。

自分の操った生徒会役員が球磨川に倒された後、自分が操ったにもかかわらず、精神を病んで入院した蛇籠を「働き過ぎだったのかなー?」と言ったり、最初は引いたものの、球磨川に親しげに話しかけたり、悪だくみで口角を上げニヤリと笑ったりなど、所々に過負荷のような描写が見られる。
しかし、それで過負荷だと決まった訳ではない。もしかしたら異常かも知れないし、悪平等かも知れないし、それら以外の新カテゴリかも知れない。
前述の通り、小説版グッドルーザー球磨川下巻で「混沌すらも操るマイナス」と称されているため、過負荷だと判明。

生徒全員を操ったら球磨川が少し引いた。その後、球磨川を生徒会長にし、球磨川と勝者なき戦いをしたようだ。
その結果、1ヶ月で水槽学園は廃校になった。
ちなみに過負荷だからか争いが起こるまでは改心前の球磨川と理性的には引きつつも友人のような気安さで球磨川と会話出来ている、掛け合いが地味に人気


第132箱で本誌にも登場した。いつの間にかアイドルになっていたようで、声優の八人ヶ岳十字花、ミュージシャンの不老山ぞめきとともに体育祭の行われている箱庭学園にやってきた。
経緯は不明だが 安心院ゲームを球磨川の代理としてクリアした特典で、安心院さんの手により、とてもプロ意識の高いビーストアイドル「殺気姫」になっていた。
ちなみに、殺気姫も安心院さん命名である。
ちなみにテンションが上がると脱ぐ癖があり、そのせいで生放送に出れないとか。
別に恥じらいがゼロなわけでなく控え室で顔真っ赤にしてバタバタしている
球磨川と一緒だった時の俺様モードの時にも大股全開の座り方の大変男らしい座り方だったのが、球磨川のセクハラ台詞を聞いて即ちゃんと座りなおすくらい恥じらいはある

'::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::/|:::ヽ:::::::::::::ヽ
:::::::::::::::,':::::::::/::::::::://::::::::/ !:::::::l::::::::::::::::',
::::::::::::::i:::::::::,'::/:::::::::::::/::/ /:::::::,'::::::i:::::::::::l
::::::::::::::|::::::::l:::l:::::::::///ー/イ7/::::::/:::::::::i::|
::\:::::::l::::::::|:::|::::::/イ_、_   /イ::::::/::::::::::/l:l
::::::::l:::、l::::::::!:::l::::::l  `⌒ヾ、./::/:/:::::::/ |!
::::::∧/:ヽ::::|:::|::::::| \""_/イ:/イ:::::::/   !
>‐─- 、:::l:::!::::::l   /'  ̄ ̄}:! l:::::/  /
:::::::::::::::::: V|/!::::::! /′== 从 //   /
:::::::::::::::::::::ト、ヾ:::ト/′ 三イ/ ヽ   /
:::::::::::::::::::::| Vj/j>、 _ .イ '        つ
:::::::::::::::::::::|  \       __     っ
::::::::::::::::::::ヘ_/l ̄ `    ノY ト、
:::::::::::::::::::::::|!:::ヽ    / イ / /