「最終サテーザな番人ま」


名前:隠蓑 既(姉) 隠蓑 済(妹)
所属:水槽学園3年3組1番(既)2番(済)
肩書き:「7億人の悪平等(ぼく)」「隠蓑姉妹」
血液型:AB型
初登場:グッドルーザー球磨川下巻 須木奈佐木咲のやむにやまれぬ大活躍 2

チェス部部員。
姉の既のほうが勝ち気で、済の方が冷静なよう。
赤いリストバンドをつけているのが既であり、青いのは済である。
安心院さんには、済の方が信頼されているのか、須木奈佐木が『操作令状』のスキルホルダーであることは済しか知らされていなかったようである。
須木奈佐木がプレートを済の太ももに挿し、済が支配されてしまったことにより、既はすぐに降参した。(既は、このとき済が殺されると考えてしまっていたらしい。)結局姉妹どちらも須木奈佐木に支配されてしまい、焼石櫛との攻防で、なにもやっていないにもかかわらず、櫛と共に瓦礫の下敷きにされてしまった大変かわいそうな方達である。
ただ、済のことを心配しているようなので、仲はかなり良いようだ。
姉妹というより双子のようだが、あくまでも姉妹、と表現されているのでそれは不明。
どことなく対馬兄弟のよう。
スキルホルダーではないようだ。
ちなみに、前生徒会の練兵癒さんは、この二人にチェスを習っていたようだ。