「人間は一匹見たら三十匹はいるって言うだろう?」

名前:牛深 柄春(うしぶか がらはる)
所属:三年十三組

めだかに瞬殺される13組生のうちの1人。「止まれ」の標識を持っていた。何に使うか不明。
戦挙会長戦にてめだかを応援するため再登場。

『めだかブックス』で、標識の数だけスキルを持っていると自称している。