※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

肉質 耐久値
部位 打撃 部位 怯み 気絶
頭部 65 0(20) 15 20(0) 5(0) 5(30) 頭部 200 100
35 0(15) 10 15(0) 5(0) 5(20) 200 0
胴体 30 0(15) 10 15(0) 5(0) 5(20) 胴体 300 0
21(25) 0(15) 5 10(0) 5(0) 5(10 左120/右120 0
前後脚 25(38) 0(15) 10 15(0) 5(0) 5(20) 前後脚 左180/右180 0
尻尾 30 0(15) 5(10) 10(0) 5(0) 5(20) 尻尾 180 0
※括弧内は体色が青白くなった時

攻略

tri登場の古龍。どうみてもスネオ。弱点属性は赤黒時は氷、青白時は龍と火。
赤黒時は地上行動が多いので氷属性武器か安定して通る水属性武器を担ぐのが定石だが、強力な無属性武器でも良い。

基本立ち位置は右前脚前方か右後脚後方。直進やカーブなど複数パターンある伝統の古龍突進に注意。
頭が弱点だが非常に位置が高く通常時は狙えない。慣れないうちは脚を狙いダウンさせてから頭を狙っても良い。
振り向きは素直なので距離感が慣れれば振り向きに合わせて頭に叩きつけを入れたい。タイミングは以下参照、距離感は体で覚える。
465 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 18:45:04.61 ID:4c5+uXXz
>>446
アルバのスタンプタイミングだけど
突進→角振り上げを回避して背面をとっていた場合
怒り時は角振り上げの着地の前足をそろえなおすモーションと同時にスタンプ開始
非怒り時は怒り時から一拍おいてスタンプ開始
スタン値の高い後方攻撃も合わせることができるが、攻撃後の隙が大きいので軸をずらさないと突進が避けられないことも。
他の頭を叩くチャンスは咆哮やブレス中、2連突き上げや頭部叩きつけ後、威嚇や角帯電時などタイミングが難しいが案外多い。

飛ばれたら威嚇中を狙って閃光玉を当て墜落させるのは近接武器共通。
地上に落とせば赤黒時よりも威嚇の頻度が高く戦いやすい。

咆哮大は回避性能なしで回避出来るが、そこそこの頻度で使う上、カウンターで使われるとほぼ回避不可能なため聴覚保護があると手数が増やせる。
咆哮硬直解除から噴火までの時間はぎりぎりなので噴火を避けるためにも有効。
青白滞空時に今作で唯一龍風圧を伴う滑空攻撃をしてくるが対策するほど驚異でもない。風圧で尻餅をつく珍しい動作が見れる。
火氷雷の属性やられを伴う攻撃や、雪だるま状態になる吹雪ブレスも使ってくるので
PTなら属性やられ無効旋律や耐泥&耐雪旋律を吹いてもよい。

攻略(簡略化)

  • 突進を落ち着いて回避
  • チャンスを見極めて頭を狙う

推奨武器(上位)

覇笛ハウカムトルム
赤黒青白問わず頭に対して高いダメージが出せる。
凶琴【秋嵐】崩笛イコカムルバス
ほぼすべての旋律が有効。
さすがに全てを維持するのは難しいので聴覚保護&風圧と属性やられ無効を優先。
PTの属性武器が多ければ属性攻撃力強化も吹いておくと良い。


  • PTなら紫赤空で攻撃大と耳栓。飛んだら耐雪も吹くと良いよ。 -- 名無しさん (2011-06-21 02:50:26)
名前:
コメント: