炭鉱夫作業着指南

採掘ツアーのためのスキル・防具

~どうせなら、より快適な炭鉱夫ライフを~


炭鉱夫向けのスキル

重要度 スキル名 解説
採取+2 各採掘ポイントで最大回数まで掘るために最優先で付けるべきスキル。
どうしても採取+1までしか付けられないなら気休めに採酒を飲むのもいい。
高速収集 採掘モーションが速くなるのでマラソン効率を上げるためには必須。
防具の関係で採取スキルと一緒に付くことも多い。
神の気まぐれ
(精霊の気まぐれ)
ピッケルが壊れる確率が低下する。神の~なら1周で使うピッケルはグレート5本で充分。
精霊の~までしか付けられないなら予備に普通のピッケルを持ち込んでおくといい。
ランナー ダッシュ移動できる時間を増やすためのスキル其の一。
温泉に入らずともBCからエリア3の採掘ポイントまで走り続けられるようになる。
炭鉱夫上級者なら是非とも付けておきたいスキル。
スタミナ急速回復 ダッシュ移動できる時間を増やすためのスキル其の二。
消費軽減型のランナーの方が走れる時間が長くなるので優先度は低い。
ランナーより少し付けやすいのがメリット。
暑さ無効 暑さダメージによる事故死の心配がなくなる。
効率的な古おま採掘ルートなら、体力100からでも力尽きるまでに掘り終わる。
「採掘終了後にわざと力尽きてBCに戻る」ということもできるため、必要に応じて。
麻痺無効 エリア3のブナハブラ対策。
他スキルとの両立は少し大変だが、麻痺による足止め、更にそれにより生じうるガンキンとの鉢合わせが無くなるのは大きい。
× 腹減り無効 レザーS一式だと勝手に付く。
しかし採掘マラソンは1周5分もかからないので特に必要ではない。
× 盗み無効 エリア8のメラルーにアイテムを盗まれなくなる。
しかしアイテムを盗めないメラルーは何度も攻撃してくるのでかえって面倒。
予め倒すようにするかマタタビを持ちこむ方が良いだろう。
× 隠密 敵に気付かれにくくなる。
しかしガンキンは無くてもスルーできるし、エリア10のウロコトルは入った時点で気付かれるしで、ほぼ無意味。
× 耳栓 ガンキン対策。
効率的な古おま採掘ルートだとスルーできるが、特殊な回り方をしている場合は役立つかも知れないスキル。


炭鉱夫向けの防具セット(すべて上位防具込み)

【初心者編】

『レザーS一式 + 武器スロット1』
必要装飾品:耐暑珠×5
発動スキル:「採取+2」「高速収集」「神の気まぐれ」「暑さ無効」「腹減り無効」

採掘マラソンに臨むなら、まずこれを作れば問題無い。
レザーS防具の一部の作成に必要な「上質な毛皮」は、上位のケルビやガウシカから剥ぎ取れる。

【中級者編】

『レザーS一式 + 武器スロット3 + 護石』
必要装飾品:強走珠【3】、強走珠【1】×4~6
発動スキル:「採取+2」「高速収集」「神の気まぐれ」「ランナー」

都合の良い護石が手に入ったらこちら。
護石は「スロット2以上」もしくは「スタミナ+2以上」であれば何でも良い。

【上級者編】

『レザーS + ルドロスS + ネブラU + 武器スロット3 +護石』
必要装飾品:祝福珠、採取珠、速集珠、強走珠、任意の5スロスキルの装飾品の組み合わせ
発動スキル:「採取+2」「高速収集」「神の気まぐれ」「ランナー」「5スロスキル」

「どうせなら炭鉱夫装備も完璧に」という方へ。
条件を満たす護石の種類、防具の組み合わせ共に多種多様なので、ここでは割愛させていただく。
防具もレザーSとルドロスS、ネブラUは一例に過ぎない。
発動スキルに関連する優良護石を入手したら、作成を狙ってみてはいかが?
詳しくはスキルシミュレータを使って検討されたし。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。