U5RL


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

――そして
(And then―)
或る男の手により冥府の扉が 開 かれる
(The gates of Hades is opened by the hands of a man.)
…其れこそが…永き神話のオワリを告げる
(It is this, that sentence the end of the long long mythos...)
彼の無情な戦い【死人戦争】のハジマリであった
(The sterile and heartless battle, the very beginning of Nekromachia.)
《「Moiraよ……これが…、貴柱ノ望ンダ世界ナノカ――!!」  CV:陛下》
《「…黙したまま…何も語らぬ…神は…生きているのか…、死んだのか…?」  CV:Jimang
「貴方、聞いて下さいな。遂に私のお腹に、私たちの愛の結晶が宿りましたわ!」  CV:岩崎良美
「Oh…オオオォォォォォォオオおおお…ぉぉ!!!! 」
「お医者様のお話では、双子かもしれないのですって!」
「オォおおお!!エイレーネ!!愛しの我が妻よぉ!」
「…もう…。」

「ハラショー!!ハラショーーーー!!ハラショォーーーー!!!」
「貴方ったらぁ…。」
「生まれてくる子供の名は、遠い昔にもう、決めてあるのですぞぉおおー!!」 》
老婆であるとも…少女であるとも…詩人が騙るように…神話は物語る…
(So as an old woman...or as a little girl...like a puppet dance...Mythos tells the story...)
万物の母たる創造主
(The creator, the mother of all life,)
運命の女神
(Goddess of destiny...)
『Μοιρα』
(Moira.......)
未だその姿を見た者はいない……
(No eye has ever gazed upon her......)